ゴム銃のオッグクラフト
OGG CRAFT'S GUN LOCKER

TOPページ > ガンロッカー > P602ナスビィ

P602ナスビィ

OGG CRAFTの手作りゴム銃・ゴム鉄砲

次弾をけり上げて装填。傾倒滑射式連発銃

動画もあります
 
02

割りばし式ゴム銃と同じ傾倒滑射式に、次弾送り機構を組み込んで連発セミオート化してみました。
ただ、連発とはいっても装弾数は2発とショボいです。

03

トリガーを引くとホールドフック側が倒れて輪ゴムを発射 ・・・基本システムは簡単明瞭です。

04

よく見るとホールドフックの根元に三角状の小さなパーツがひかえています。サブフックと名づけたこのパーツが当モデルのキモになります。

05

まず、フレーム上のホールドステップ(赤色)とメインのホールドフック(緑色)にそれぞれ輪ゴムを掛けます。

トリガーを引くと、ホールドフックが前方へ倒れ、1発目が発射されます。
と同時にトリガー後部のアームに蹴り上げられた2発目の輪ゴムが、いったん、三角状のサブフックに引っかかります。

06

サブフックに2発目が引っかかっているところです。

07

トリガーを戻すと、ホールドフックの斜面が輪ゴムをサブフックから押し出し、結果、ホールドフック上部へその輪ゴムを移して、2発目の発射準備完了となります。

 
08

本体部分はラミンやヒノキなど、手持ちの材でこしらえました。
グリップはブナです。

09

グリップを本体フレームから少し離して配置してみました。ナスビィはグリップの形状から命名。

10

「百聞は一見にしかず」ということで、2発目の輪ゴムが前方へ移動する様子をご覧ください。

(2012年9月15日 HD動画に差し替え)
射撃動画


● 諸 元 ●

<制作年> 2008年7月
<モデル名> P602 NASBIE ナスビィ
<カテゴリー> ハンドガン
<全長> 365ミリ
<銃身長> 270ミリ
<装弾数> 2発
<使用弾> #16輪ゴム
<作動> セミオート
<素材> ヒノキ、ラミン、ブナ
<塗装> ラッカー仕上げ

2008.07.13 UP

 
TOPページ > ガンロッカー > P602ナスビィ