ゴム銃のオッグクラフト
OGG CRAFT'S GUN LOCKER

TOPページ > ガンロッカー > P211タンデムバレルII

P211 タンデムバレルII

OGG CRAFTの手作りゴム銃・ゴム鉄砲

電動機関銃第2弾 装弾数も56発にパワーアップ

動画もあります
02

02

電動機関銃第2弾のP211タンデムバレルIIを紹介します。
第1弾のP203タンデムバレルは制作途中でギアボックスをミッドシップに搭載しなおすという大きな設計変更を受けて完成したモデルでした。(当初はフレーム後部に搭載するつもりでした)
しかもセミ・フルオートの切換えが可能という贅沢かつ難儀な機構も取り入れたため、かなりの労作となりましたが、設計変更の無理がたたったのか、大変デリケートな作りになってしまいました。
故障がちでフルオートの威力を誇示する機会もなく、すでにオブジェと化しています。
修理するのもけっこう骨が折れそうだし、いっそのこと作り直そうかということで完成したのがこのP211タンデムバレルIIです。
セミ・フル切り替え機構はあっさり放棄。フルオートのみとし、確実な作動を目指しました。

03

フカヒレ型リリーサの斜面で輪ゴムを押し上げて発射する仕組みです。
リリーサは、装填されたゴムの抵抗をできるだけ受けないように1ミリ厚のプラ板製としました。
プラ板だと滑りをよくするためにシリコンオイルを塗るのも好都合なわけです。

04

P203で採用したタンデムバレル(複座バレル)を踏襲しています。
装弾数はP203より6発多い56発を実現。
28発が前方のバレルより、残りの28発が後方のバレルより発射されます。

05

このモデルは電動フルオートオンリーのため、トリガーは単なる電源スイッチとなっています。

06

長大な56発用ホールドフックは275ミリにおよびます。

07

電動システムにはタミヤ製3速クランクギアボックスを使用。
フルオート時に、ラチェットボックスをたたく回転カムは10枚羽根としました。
8枚羽根のP203より発射速度も上がっているはずです。
実測したところ430〜440発/分の発射速度を有しています。
機関銃としてはちょっと遅めかな。

(2003年9月追記)
回転カムをより精度の高いものに取り替えたところ620発/分に発射速度が向上。
理想的な発射速度を得ることができました。

08

ハンドガード下のカバーを開けると電池ボックスが現れます。
単三乾電池2本を使用。直列3ボルトでギアボックスを駆動します。

09

ストックはさかなの尾びれを連想させるデザインにしてみました。

10

リアがすっきりしているのと対照的にハンドガードまわりがごついので、フロントヘビーな印象があります。
前作のP203はハンドガードの幅が60ミリあり、持ちづらかったのですが、このモデルでは50ミリに抑えました。
10ミリの違いですが、持ちやすさは格段によくなりました。

11

回転カムがむき出しだと指が巻き込まれる恐れがあるので、保護カバーをあとづけしました。
ラチェットボックスの雑な作りとあいまって右側面はややゴテゴテしています。
回転系の機関部は前作P203同様、現物合わせで作りました。
今のところまともに動いていますが、メンテナンスが欠かせない銃になりそうです。

素材ですが、外装(バレル、フレーム、ハンドガード、グリップ等)にはアガチスを使用。
機関部はおもにヒノキとシナベニヤで構成されています。ストックのみシルクウッドで、全体を木彫オイルで仕上げました。

12

「百聞は一見にしかず」ということで、射撃シーンを動画でご覧ください。

射撃動画

13

14

(2004年11月7日記事追加)
フレーム後部の空間がもったいないので、リアサイトを増設することにしました。
バレル先端をフロントサイトがわりにするのですが、リアサイトが高い位置にくるので、そのまま作ると異常にリアサイトガードが大きくなってしまいます。
そのためバランスを考えてサイトは可倒式にしてみました。
クリア仕上げだとサイティングしにくいので、ここだけステインで濃い目に着色しています。


● 諸 元 ●

<制作年> 2003年7月
<モデル名> P211 TANDEM BARREL II タンデムバレルII
<カテゴリー> マシンガン(電動)
<全長> 800ミリ
<銃身長> 205〜320ミリ
<装弾数> 56発
<使用弾> #16輪ゴム
<作動> 電動フルオート(発射速度620発/分)
<素材> アガチス、ヒノキ、シルクウッド、シナベニヤ、タミヤ製3速クランクギアボックスセット、単三バッテリーケース、リード線、コードホルダー、木ネジ、プラ板、輪ゴム、マジックテープ、つまようじ
<塗装> 木彫オイル仕上げ

2003.07.06 UP

 
TOPページ > ガンロッカー > P211タンデムバレルII