ゴム銃のオッグクラフト
OGG CRAFT'S GUN LOCKER

TOPページ > ガンロッカー > P001タイタン

P001 タイタン

OGG CRAFTの手作りゴム銃・ゴム鉄砲

瞬間解放式の競技用精密射撃銃

02

競技用にオーソドックスな瞬間解放式の単発銃を作ってみました。
名前はP001タイタンです。
図面の上に置かれている板片は糸ノコ盤での切り出しを待つトリガーとホールドフックになります。

03

日本ゴム銃射撃協会 公式競技3種目 のうち、2種目はシビアな時間制限が設けられていますので、素早い装填が要求されます。
それに対応するため、ブラインドで輪ゴムの装填ができるようにホールドフックは大型サイズとしました。

04

ホールドフックを元に戻すためのスプリングです。

05

サウスポーの射手(作者のこと)にあわせて、グリップは左右非対称に仕上げました。
半円形のトリガーはややデザイン優先ですが引き味は羽根のように軽く、射撃時の銃のブレはほとんどありません。
ただトリガープルの軽さゆえうっかり暴発させる恐れがあるため、当初の計画にはなかったトリガーガードを急きょ、あとづけしてみました。

06

素早い装填にはマズル(バレル先端)の形状も吟味する必要があります。
ということで、確実に輪ゴムを掛けられるよう上下方向に大きく口をあけ、さらに下あごを突き出させました。

07

もともとバレルは3ミリ厚ですが、バレルの両サイドにヒノキの1ミリ板を両面テープで貼り付けています。
こうすることにより白っぽいヒノキがガイドラインの役目をはたし、ねらいがつけやすくなります。

08

名称のTIE TONGUE(タイタン)。大した銃(になりたい)の「大した」と「鯛の舌」の語呂合わせです。


● 諸 元 ●

<制作年> 2002年3月
<モデル名> P001 TIE TONGUE タイタン
<カテゴリー> ハンドガン
<全長> 330ミリ
<銃身長> 250ミリ
<装弾数> 1発
<使用弾> #16輪ゴム
<作動> 瞬間解放式
<素材> アガチス、ヒノキ、ホウ、ラミン、コイルスプリング、つまようじ、輪ゴム、木ネジ
<塗装> 木彫オイル仕上げ

2002.03.15 UP

 
TOPページ > ガンロッカー > P001タイタン