ゴム銃のオッグクラフト
OGG CRAFT'S GUN LOCKER

TOPページ > レポート/ゴム銃の作り方 > P223プレッツァ・ライトの作り方
Tweet

P223プレッツァ・ライトの作り方

OGG CRAFT

簡易型のフカヒレ式連発銃

動画もあります

P223プレッツァ・ライトの作り方を紹介します。
ガンロッカーで公開中の P223プレッツァ の※『スルッとイン・デザイン』『ゴムサンド機構』を踏襲しつつ簡素化したモデルです。(簡素化のためオートリターン機能は省略)

中級者対象モデル。自作用としてすでにアップしている、同じフカヒレ式の P201アイオー(2020年バージョン)に比べると工作もずいぶん楽ちんになっています。


※『スルッとイン・デザイン』・・本体を分解せずに可動パーツの装着を可能にしたデザイン
※『ゴムサンド機構』・・・・・・輪ゴムの張力を利用したリリーサの逆進防止システム


- モデルの概略 -

名称: P223プレッツァ・ライト
装弾数: 5発
作動: セミオート
機構: 斜面滑射方式(フカヒレ方式)


Youtube動画

- 図面 (テンプレート)-

PDFファイル・・・ こちら からダウンロードしてA4用紙に印刷してください。



このモデルを作ってみたいという方は、以下のお約束をよ〜く読んで、同意のうえご利用ください。

- お約束 -

  • ゴム銃を人や動物に向けないでください。
  • 規格#16の輪ゴムを使用してください。
  • 5発を超える輪ゴムは装填しないでください。
  • 割れや裂け等不具合のある材料や、指定したものより薄いあるいはもろい材料は使わないでください。銃が破損し、重大な事故につながる恐れがあります。
    制作中およびゴム銃使用中のトラブル(ケガや器物破損等)について作者はその責を負いません。あくまで「自己責任」でお願いします。
  • 当コンテンツは個人の楽しみの範囲内で使用してください。商用利用は厳にお断りします。


  • お約束事に同意できましたか?オッケーな人はゴム銃作りに進みましょう。

    - 材料 -

  • MDF(2.5〜3ミリ厚)・・・ A4判程度のサイズ
  • プラ板や厚紙などの薄い板(1〜2ミリ厚)・・・少しだけ

  • - ツール -

  • 糸ノコ盤
  • ペーパー 240番
  • 木工ボンド
  • スプレー糊 or 両面テープ(再剥離可なもの)

  • - 組み立て方 -

    OGG CRAFT
    印刷したテンプレートをスプレー糊などで材料に貼りつけて、各パーツを糸ノコ盤でカットします。
    1 フレームパネル左A1に、リリーサGを仮置きする
    OGG CRAFT




    2 バレルBとストッパーEを接着する(リリーサを動かさないように)
    OGG CRAFT




    3 リアガイドレールDを接着する
    OGG CRAFT




    4 フロントガイドレールCを接着する
    OGG CRAFT




    5 トリガーFを仮置きする
    OGG CRAFT




    6 グリップHを接着する(トリガーの引きしろに注意)
    OGG CRAFT




    7 リリーサGとトリガーFをいったん取り外す
    OGG CRAFT




    8 フレームパネル右A2を接着する
    OGG CRAFT




    9 フレームを拡げながら後ろからリリーサGを差し込む。続いてトリガーFを下から差し込む
    OGG CRAFT




    10 フロントガイドレールの突起部とトリガーの切り込みに輪ゴムを巻きつけて、トリガースプリングとする
    OGG CRAFT



    - 装てん方法 -

    1 フレームの隙間に指を入れ、トリガーを押し下げながら、リリーサを前進させる
    OGG CRAFT



    2 図の順番にホールドフックへ輪ゴムをかける
    OGG CRAFT



    - 作例 -

    OGG CRAFT

    OGG CRAFT

    OGG CRAFT
    スルッとイン・デザイン

    OGG CRAFT
    5連発。リリーサの斜面で輪ゴムをせり上げて発射する原理

    2020.04.26 UP

    TOPページ > レポート/ゴム銃の作り方 > P223プレッツァ・ライト