ゴム銃のオッグクラフト
OGG CRAFT'S GUN LOCKER

TOPページ > レポート/ゴム銃の作り方 > 6連発ハンドガン P209フロンティアの作り方

6連発ハンドガン P209フロンティアの作り方

OGG CRAFT

フカヒレ方式の6連発ハンドガンを作る

動画もあります
 
OGG CRAFT
2002年  P209ブルパップ
OGG CRAFT
と、その試作品(無題)
OGG CRAFT
2013年 P209フロンティア

2002年制作のP209ブルパップ。「削れるところをできるだけ削る」がコンセプトで、無駄を省いたボーンチックな外観が一大特徴の銃ですが、当時、動作確認用に同じ連発機構を使った違うデザインの試作品(無題)も制作。
そちらもカタチとしてありかな、と思いつつ10年以上が経過しましたが、今回、遅ればせながら制作記事用に再デザインしました。名称はP209フロンティアです。

これから、作り方をメインに説明したいと思いますが、その前に以下のお約束をよーく読んでください。

- お約束事 -

  • ゴム銃を人や動物に向けないでください。輪ゴムを装填する時は特に要注意。
  • 規格#16の輪ゴムを使用してください。それ以外の輪ゴムの使用は想定していません。
  • このゴム銃は6連発です。それを超える輪ゴムは装填しないでください。また、1ヶ所のホールドに2発以上の輪ゴムを装填しないでください。
  • 制作中およびゴム銃使用中のトラブル(ケガや器物破損等)について作者はその責を負いません。あくまで「自己責任」でお願いします。
  • 当コンテンツは個人の楽しみの範囲内で使用してください。複製、改ざん、頒布したり、作り方やアイデアをもとに利益を得るような行為は厳にお断りします。


  • お約束事に同意できましたか?オッケーな人はゴム銃作りに進みましょう。

    - 材料 -

  • 10 x 10 mmの角材
  • 9 〜 10 mm厚のシナベニヤ
  • 1.5 〜 2 mm厚の薄い木の板、あるいはプラスチック板
  • 5 〜 7 mm厚のお好みの板材
  • 2 〜 3 mm径の棒
  • 木ネジ x 4
  • - パーツ図 -

    parts size

    parts size

    parts size

    parts size

    パーツを各材料から切り出してください。
    ささくれをペーパーで磨いてきれいにすること。

    - 図面 -

    PDFファイルは こちら

    - 組立 -

    assemble

    1. まずは一番面倒なリリーサから。トップピースとボトムラックをリリースプレート(L)に接着。(間にちょうどバレルが通るスペースを作る)

    assemble

    2. リリースプレート(R)を上記 1.に接着。

    assemble

    3. リリーサを図のカタチに切り出す。ここは糸ノコ盤がないときびしい。

    assemble

    4. グリップベースをバレル下部に接着。

    assemble

    5. グリップ(L)をバレル後端に接着。
    そのグリップの内側にグリップエンドとグリップブリッジを接着。

    assemble

    6. インナーピース(a)と(b)をフォアグリップ(L)に接着。
    トリガースプリングピン(a)をインナーピース(a)にあらかじめ空けた穴へ差し込む。

    assemble

    7. リリーサを前方からバレルへ挿入。
    その後、フォアグリップをバレルにネジどめ。(リリーサが一番目のホールドの直前に来るようにフォアグリップのネジどめ位置を決めること)

    assemble

    8. トリガースプリングピン(b)をトリガー上部にあらかじめ空けた穴へ差し込む。
    トリガーを図のように銃にセット。

    assemble

    9. トリガーシアとラックギアの遊び(a)は2.5 mmほど必要。また、トリガーの引き代(b)は 9.5 〜 10 mm必要。
    もし引き代(b)が足りないようなら、トリガー後部を少しずつ削って調整する。

    assemble

    10. トリガー戻し用に輪ゴムを掛ける。

    assemble

    11. グリップ(R)を接着。最後にフォアグリップ(R)をネジどめして完成。


    - 完成 -

    finish

    finish

    finish

    こんな感じに仕上がりました。

    - 使い方 -

    howto_shoot

    1. トリガーを下げながら、リリーサを最前位置へスライドさせる。

    howto_shoot

    2. 輪ゴムをホールドからマズルグルーブへ掛ける。

    howto_shoot

    3. 全部で6発装填可能です。(装填の順番はうしろから)

    4. トリガーを引くたび、リリーサが1発分だけ後方へスライド。斜面で輪ゴムをせり上げて発射する仕組みです。

    射撃シーンの動画はこちら

    2013.05.27 UP

    TOPページ > レポート/ゴム銃の作り方 > 6連発ハンドガン P209フロンティアの作り方